「ゲノム編集でない」の表示ができる!|OKシードプロジェクト

在来種・固定種の種を買う

「在来種」や「種採りができる」と書かれているもの、また、出来る限り「種子消毒無し」や「有機種子」や「オーガニック」と書かれている種を選んで育てましょう。自家消費目的の趣味や家庭菜園であれば、種苗法改定の対象ではありませんので、伸び伸びと種採りができます。固定種の中には登録品種もありますので、自家消費目的の趣味や家庭菜園以外の場合は、登録品種か一般品種かを調べられてください。一般品種は対象ではないので自由に種採りができますが、登録品種は許諾が必要になります。

在来種・固定種の種が買える全国の種屋さん

※自然環境や食の安全、種の多様性が大切にされた、体に良く栄養価も高い美味しいお野菜がもっともっと世の中に広まってほしいという気持ちで勝手に作っていますので、サイト内でリンクを貼らせていただいている種苗店さん、農家さん、レストラン、お店等に対して掲載費など何かしらの対価を求めることは一切ありません。趣味で制作、運営しているサイトです。

オンラインショップ

固定種・在来種の種子を置いているお店

※掲載されているお店以外で、固定種・在来種の種子が置かれているお店をご存知の方は、お店のホームページやSNSをインスタグラムの最新の投稿のコメントで教えてくださると嬉しいです。申し訳ないのですが、DMは見ていないのと、最新の投稿のコメント欄でないと気づかないことがあります。

サイト内の画像の使用は禁止とさせていただいておりますが、インスタグラムでのリポストのみ大丈夫とします。画像改変NG、こちらのアカウント名明記(@tanenonakama2)、#repostをつける等、リポストのマナーを守って行っていただけますと幸いです。

たねのなかま」は、在来種・固定種の野菜を自然栽培・有機栽培で育てる仲間にたくさん出会いたいと思っています。 現在はどんどん数が少なくなっている在来種・固定種・伝統野菜の野菜を、家庭菜園でみんなで育て、守っていきませんか? 種苗法改正では、自家消費目的の家庭菜園や趣味としての利用は対象ではなく、今まで通り、伸び伸びと自家増殖、自家採種可能です。 自家増殖、自家採種は悪い事ではなく、昔からずっと行われてきて今まで続いてきたことです。 そういったことが無ければ、種子は守られませんでした。 自家採種して種を繋げることで、確実に無農薬の種子を手に入れることができますし、国の種の自給率を上げることもできます(種類によっては有機種子や無償毒の種子を購入することもできないので、一度固定種を買って一度自家採種すると、無農薬、無消毒の種を手に入れることができます)。