参加する

在来種を守る活動、自然栽培有機栽培無農薬無化学肥料栽培に関するイベントやチャレンジに関するリンクです。詳細は下の方に記載しています。

※期限を過ぎたら表示されなくなります。

在来種を守る活動、自然栽培有機栽培無農薬無化学肥料栽培に関するイベントやチャレンジに参加したり応援するコーナーです。 検索して探してリンクをはっているだけですので、見つけられないこともあると思いますので、他にありましたらインスタグラムの最新の投稿のコメント欄にURLを書いて教えてください(DMは見ていないのと、古い投稿のコメント欄ですと気づかない可能性が高いです)。自薦他薦問いません。

イベントの告知や、また、クラウドファンディングに限らず、在来種や上記の農法に関わることで、例えば、何かチャレンジをしたい時に人の手を借りたい、等のホームページ上に書かれているお知らせのURL等でも大丈夫です。ページの掲載に関して、何かしらの対価を求めることは一切ありません(リンクをはるだけですし、在来種が守られたり、人の身体にも自然環境にも優しい農作物が世の中にもっと広がると嬉しいです)。

農園や会社のWebサイト、またはSNSに農園名(法人であれば企業名)、住所、農法等の記載があるものに限ります。また、内容によっては、「参加する」のコーナーではなく、「買う」等の他のコーナーに掲載させていただくこともありますので、その旨ご了承いただけますと幸いです(他にコーナーに掲載の場合も同様に、何かしらの対価を求めることは一切ありません)。

サイト内の画像の使用は禁止とさせていただいておりますが、インスタグラムでのリポストのみ大丈夫とします。画像改変NG、こちらのアカウント名明記(@tanenonakama)、#repostをつける等、リポストのマナーを守って行っていただけますと幸いです。

たねのなかま」は、在来種・固定種の野菜を自然栽培・有機栽培で育てる仲間にたくさん出会いたいと思っています。 現在はどんどん数が少なくなっている在来種・固定種・伝統野菜の野菜を、家庭菜園でみんなで育て、守っていきませんか? 種苗法改正では、自家消費目的の家庭菜園や趣味としての利用は対象ではなく、今まで通り、伸び伸びと自家増殖、自家採種可能です。 自家増殖、自家採種は悪い事ではなく、昔からずっと行われてきて今まで続いてきたことです。 そういったことが無ければ、種子は守られませんでした。 自家採種して種を繋げることで、確実に無農薬の種子を手に入れることができますし、国の種の自給率を上げることもできます(種類によっては有機種子や無償毒の種子を購入することもできないので、一度固定種を買って一度自家採種すると、無農薬、無消毒の種を手に入れることができます)。