いろんな種類の美味しいお野菜とハーブが入っていました(自然栽培の生産者さんのお野菜を買ってみました)

今回は、ネットで購入した自然栽培の生産者さんのお野菜で、いろいろ作って食べてみました。

今回のお野菜は「島オクラ・赤オクラ・スターオブデイビッド」「ケール」「翡翠茄子・紫マーブル茄子・黒茄子」「ピーマン・パプリカ」「タアサイ」「四角豆」「水前寺菜」「ミニハーブブーケ(メキシカンセージ・オーデコロンミント・ローズマリー)」。下のインスタグラムの3~6枚目に野菜の写真があります。

下のインスタグラムの写真の1枚目。
【サラダ】切ったケール、パプリカ、りんご、オーデコロンミントと、さっと茹でたオクラと水前寺菜をレモン汁とえごま油であえました。
【お味噌汁】昆布で出汁をとり、切り干し大根とオクラとケールと水前寺菜を追加して煮て、小さい高野豆腐と味噌を加えました。
【揚げ焼き】茄子と四角豆を米油で焼きました。

2枚目。
【お浸し】水前寺菜をさっと茹でて塩麴少しとお酢であえました。
【炒め物】米油とニンニクを熱して茄子とピーマンとタアサイと四角豆を炒めてお醤油と生姜パウダーで炒めました。
【お味噌汁】昆布で出汁をとり、切り干し大根を追加して煮て、オクラとなめこと小さい高野豆腐と味噌を加えました。

伝統野菜の水前寺菜を食べることができて嬉しかったです。独特の風味が好きです。四角豆も初めて食べましたが、歯ごたえがあって美味しいですね。ケールは柔らかくて、サラダでもお味噌汁でも美味しかったです。

サイト内の画像の使用は禁止とさせていただいておりますが、インスタグラムでのリポストのみ大丈夫とします。画像改変NG、こちらのアカウント名明記(@tanenonakama)、#repostをつける等、リポストのマナーを守って行っていただけますと幸いです。

たねのなかま」は、在来種・固定種の野菜を自然栽培・有機栽培で育てる仲間にたくさん出会いたいと思っています。 現在はどんどん数が少なくなっている在来種・固定種・伝統野菜の野菜を、家庭菜園でみんなで育て、守っていきませんか? 種苗法改正では、自家消費目的の家庭菜園や趣味としての利用は対象ではなく、今まで通り、伸び伸びと自家増殖、自家採種可能です。 自家増殖、自家採種は悪い事ではなく、昔からずっと行われてきて今まで続いてきたことです。 そういったことが無ければ、種子は守られませんでした。 自家採種して種を繋げることで、確実に無農薬の種子を手に入れることができますし、国の種の自給率を上げることもできます(種類によっては有機種子や無償毒の種子を購入することもできないので、一度固定種を買って一度自家採種すると、無農薬、無消毒の種を手に入れることができます)。