滋賀県の伝統野菜 赤丸かぶ(あかまるかぶ)

伝統野菜ちゃん

赤丸かぶちゃん

名前赤丸かぶちゃん
野菜の種類カブ
出身地滋賀県
チャームポイント鮮やかな濃紅で中は赤色のサシが入る・シャキシャキした歯ごたえ・硬くて緻密な肉質・天日干しカブの風景は地元の季節の風物詩

F1種(交配した第一世代。子孫を残さない種)では無く、「たねのなかま」としては、未来へ種を繋げる固定種を育てる仲間と出会いたく思っています。

赤丸かぶをお店で食べる

赤丸かぶを家で食べる

参考

…赤丸かぶは、つやつやと宝石のように輝く紅色が美しい楕円形のかぶらで、直径は8〜10cmくらい。赤丸かぶは、非常に固く、よく締まった肉質とシャキシャキした歯ごたえが特徴です。…
【参考・引用元】赤丸かぶ / 滋賀のおいしいコレクション
…米原市特産の「赤丸かぶ」は、かぶの中身や茎までも鮮やかな濃紅なのが特徴。漬物にすると全体が紅色に鮮やかに染まり、ほどよい食感が楽しめます。…
【参考・引用元】12月の特集 赤丸かぶ / 滋賀のおいしいコレクション
…紅色が鮮やかで、茎も赤い・寒さが増すにつれ赤色が全体に広がる・カブの中は、赤色のサシが入り色合いが良い・地元では、季節の風物詩(天日干しカブの風景)…
【参考・引用元】赤丸かぶ(PDF) / 公益財団法人 日本特産農産物協会
…赤丸かぶは歴史ある、米原の伝統野菜です。滋賀県は、びわ湖にそそぐ河川が多く、その砂質の扇状地がダイコンやカブの栽培に適しています。…
【参考・引用元】商品へのこだわり / 筑摩赤丸生産グループ

サイト内の画像の使用は禁止とさせていただいておりますが、インスタグラムでのリポストのみ大丈夫とします。画像改変NG、こちらのアカウント名明記(@tanenonakama)、#repostをつける等、リポストのマナーを守って行っていただけますと幸いです。

たねのなかま」は、在来種・固定種の野菜を自然栽培・有機栽培で育てる仲間にたくさん出会いたいと思っています。 現在はどんどん数が少なくなっている在来種・固定種・伝統野菜の野菜を、家庭菜園でみんなで育て、守っていきませんか? 種苗法改正では、自家消費目的の家庭菜園や趣味としての利用は対象ではなく、今まで通り、伸び伸びと自家増殖、自家採種可能です。 自家増殖、自家採種は悪い事ではなく、昔からずっと行われてきて今まで続いてきたことです。 そういったことが無ければ、種子は守られませんでした。 自家採種して種を繋げることで、確実に無農薬の種子を手に入れることができますし、国の種の自給率を上げることもできます(種類によっては有機種子や無償毒の種子を購入することもできないので、一度固定種を買って一度自家採種すると、無農薬、無消毒の種を手に入れることができます)。