「ゲノム編集でない」の表示ができる!|OKシードプロジェクト

青森県の伝統野菜 糠塚きゅうり(ぬかづかきゅうり)

伝統野菜ちゃん

糠塚きゅうりちゃん

名前糠塚きゅうりちゃん
野菜の種類キュウリ
出身地青森県
誕生江戸時代から・参勤交代の途中で種子を持ち帰って以来
チャームポイントみずみずしい・ほのかな苦味・歯切れの良い食感・参勤交代で持ち帰って以来根付いた・病気に弱い
名前の由来糠塚村(八戸市糠塚地区)に植えられたことが始まり

F1種(交配した第一世代。子孫を残さない種)では無く、「たねのなかま」としては、未来へ種を繋げる固定種を育てる仲間と出会いたく思っています。

糠塚きゅうりをお店で食べる

糠塚きゅうりを家で食べる

参考

…糠塚きゅうりは、藩政時代に参勤交代の途中で種子を持ち帰り、当時野菜の供給を担っていた糠塚村(八戸市糠塚地区)に植えたことが始まりと言われています。…
【参考・引用元】糠塚きゅうり / 青森のうまいものたち
…「糠塚きゅうり」もずんぐりとした短太で、イボは黒く、堅い果皮は半白に近い黄緑色、成熟してくると褐色になり、果面にメロンのようなネットが現れます。たしかに、この外観からはその驚くべきおいしさが想像できないのでしょう。…
【参考・引用元】八戸に伝わるシベリア系在来種「糠塚きゅうり」 / まるごと青森
…白イボ系の細身のきゅうりの登場により一時は店頭から姿を消してしまったそうです。そんな中でも自家消費用や朝市での販売用にと代々自家採種、生産していた方がいました。さらに、最近は昔懐かしい味が見直されていることから「八戸伝統野菜糠塚きゅうり生産伝承会」が設立され、その形質の伝承や生産振興を図っています。…
【参考・引用元】八戸の夏の風物詩、伝統野菜「糠塚きゅうり」 / 株式会社まつの

サイト内の画像の使用は禁止とさせていただいておりますが、インスタグラムでのリポストのみ大丈夫とします。画像改変NG、こちらのアカウント名明記(@tanenonakama2)、#repostをつける等、リポストのマナーを守って行っていただけますと幸いです。

たねのなかま」は、在来種・固定種の野菜を自然栽培・有機栽培で育てる仲間にたくさん出会いたいと思っています。 現在はどんどん数が少なくなっている在来種・固定種・伝統野菜の野菜を、家庭菜園でみんなで育て、守っていきませんか? 種苗法改正では、自家消費目的の家庭菜園や趣味としての利用は対象ではなく、今まで通り、伸び伸びと自家増殖、自家採種可能です。 自家増殖、自家採種は悪い事ではなく、昔からずっと行われてきて今まで続いてきたことです。 そういったことが無ければ、種子は守られませんでした。 自家採種して種を繋げることで、確実に無農薬の種子を手に入れることができますし、国の種の自給率を上げることもできます(種類によっては有機種子や無償毒の種子を購入することもできないので、一度固定種を買って一度自家採種すると、無農薬、無消毒の種を手に入れることができます)。